シマノ ロッド リアランサー 落し込み M245
価格:¥41,655
SHIMANO(シマノ) 全長(m):2.43 継数(本):2 仕舞寸法(cm):210.4 自重(g):270 先径/元径(mm):2.4/12.0 錘負荷(号):50~150 カーボン含有率(%):37.5 リールシート位置(mm):290 ※リールシート位置=竿尻からリールシート後部固定フードまでの長さです。 本体素材:UDグラス 穂先タイプ:チューブラー ガイドタイプ:MNST+KW+HB リールシート:DPS ※ブランクス部:スパイラルX構造採用 ※穂先部チタンガイド採用(ヒラメ、タチウオ、フグ、メバル、マルイカ、キス、ライトアジ、アジビシ) One&Half ムーチング 6:4 もっともライトな仕上がりであり、ブランクスの突っ張り感を抑えるKWガイドの効果が際立つ。竿の曲がりで海中の情報を読み取れ、小さなベイトを掛けるための小バリの釣りが得意。そのクッション性が本命とのファイトにおいても身切れを防いでくれる。曲がることと弱さはイコールではない、落し込みロッドの真の強さを教えてくれるモデル。 TOP:[タフテック]ほかセッティング多様、アイテムごとに突き詰めた結論。従来比2.5倍の巻き込み強度を誇るカーボンソリッド穂先の[タフテックソリッド]をはじめ、グラスソリッド、カーボンチューブラーを適材適所で搭載。 BLANKS:あまねく[スパイラルX]を採用、全てにおいて感度と操作性を高める。[スパイラルX]はいうまでもなく、ブランクスのネジリ剛性やつぶれ剛性を大きく高めることで感度や操作性を向上させ、船釣りにおける全体的操作を円滑にする。 落し込みの真理は、ここにある。落し込みは、とても理に適った釣りである。同時に矛盾のようなものを秘めた釣りでもある。なぜならば、エサとなるイワシやアジと、本命魚とを、まったく同じ仕掛けで釣り上げなければならないからだ。それだけに仕掛けの弱点をカバーするには、ロッドの存在が、しかも専用調子というものが、大きな鍵を握ることになる。[REALANCER OTOSHIKOMI]は、シマノがいち早く落し込みに注目し、その調子を模索し続けて得た「最新回答」。それは3アイテムに分化することで、スタイルや地方色、あるいは釣り人の好みに合わせて完全にアジャストできる。 REEL SEAT:CI4はもはや船竿に欠かせない、その手とブランクス...
商品の詳細を見る



地方の人気ランキング





Yahoo!ポイントで被災地などへ募金ができます


通販19,105件|地方