WOWOW開局20周年記念番組 三谷幸喜 「short cut」
価格:¥3,283
テレビドラマ初監督!一度もカメラを止めない「完全ワンシーン・ワンカット」長編ドラマ。【イントロダクション】●昨年、生誕50周年の「大感謝祭」を迎えた三谷幸喜。自身初となるテレビドラマ監督作が登場!なんといっても注目は、その撮影手法だ。長編ドラマとして前代未聞の「完全ワンシーン・ワンカット」。映画を初監督した1997年の『ラヂオの時間』から、舞台のノウハウが生かせる長回しにずっと興味があったという三谷。一度もカメラを止めずに1台のカメラで撮影する前代未聞のテレビドラマに初挑戦した!!ドラマの始まりから終わりまで、一度もカメラを止めずに撮影するという画期的な手法に挑む。撮影場所は険しい山道。そんな過酷な環境で、NGの許されないワンシーン・ワンカットにのぞむのは、実力派俳優の中井貴一、鈴木京香、梶原善の三人。中井と鈴木が演じる夫婦の会話を通し、笑いとほんのちょっとの涙の中に「夫婦とは何か」「人生とは何か」を問う。●冷めきった仲の夫婦を演じる中井貴一と鈴木京香の丁々発止の会話の妙、そして二人に絶妙のタイミングで絡んでいく梶原善の熱演にぜひともご注目を!映画にテレビドラマに活躍を続ける中井貴一。大ヒット作品『ステキな金縛り』での好演も記憶に新しい。そして、人気と実力を兼ね備える・鈴木京香。今回は大人のコメディを見事に演じ、監督との相性が抜群であることを証明!三人目は、三谷作品に欠かせない存在の梶原善。脇役ながら、重要な役割を果たし、ストーリーを盛り上げている。出演者三人全員の熱演が、本作を大人のコメディに仕上げている。※WOWOW開局20周年記念番組として、2011年11月3日に放送。【ストーリー】男はエリートサラリーマン。女はその妻で広告会社勤務のキャリアウーマン。二人は結婚して10年。お互い仕事が忙しく、すでに夫婦関係は完全に冷め切っている。妻の祖父の葬儀の帰り、山道に迷い込んだ二人。周囲に誰もいない山奥で、気兼ねなくののしり合う喪服姿の夫婦。果てしない口げんかの末、徐々に二人の関係に変化が訪れる。★80分に及ぶ豪華映像特典!貴重なメイキング/監督インタビュー/出演者インタビューなどで、前代未聞の「ワンシーン・ワンカット」撮影の舞台裏に迫る!!★新収録・三谷監督によるオーディオコメンタリー!ここでしか聴くことができない貴重な話がいっぱい詰まったコメンタリー!脚本と監督 三...
商品の詳細を見る



喪服の人気ランキング





Yahoo!ポイントで被災地などへ募金ができます


通販1,600件|喪服