ダイワ(Daiwa) スピニングリール 17ソルティガ BJ スピニングモデル 3500SH
価格:¥60,144
Daiwa(ダイワ) スピニングリールサイズ:3500 使用できる釣法:タイラバ ジギング ショアジギング 主なターゲット:ワラサ ブリ ヒラマサ ヒラスズキ マダイ 青物 標準巻糸量 PE(号-m):2-300、2.5-250 自重:430g ギア比:6.2 巻取り長さ:106cm(ハンドル1回転あたり) 最大ドラグ力:10kg ハンドル 長さ:65mm ノブ仕様:EVAラージ 付属品:クロロプレン製リールバッグ/スプールバンド/調整ワッシャーソルト対応/ハンドルノブS交換可モノコックボディ×ソルティガ。待望のコンパクトハイパワーリール。モノコックボディとは:従来スピニングリールは、ボディとボディカバーでドライブギヤーの両端を支持し、それを数箇所のスクリューで固定する方式が一般的だった。この構造を上回る精度と剛性を目指し、ボディカバーを廃してボディに直接高精度のプレートをネジ込むことで固定したのがモノコックボディ。これによりギヤーの支持精度が高まり、剛性・気密性も向上。さらに従来スクリューに取られていたスペースを活用し、ドライブギヤーのサイズを極限まで拡大することにも成功した。モノコックボディとは、MONO(ひとつの) - COQUE(殻)という意味。一枚貝の殻がそうであるような強靭さを象徴する完全非対称にデザインされたまったく新しい形状は、ダイワのテクノロジーがリール構造の常識をまたひとつ打ち破る新時代の到来を予感させる。マグシールド:磁性を持つオイルの壁を作ることで海水や埃などの侵入をシャットアウトし、軽く滑らかな初期の回転性能を長期間維持するダイワ独自の防水構造を、メインシャフト部とラインローラーに採用。さらにハンドル軸両端には回転性能の要であるボールベアリングそのものをマグシールド化した「マグシールドボールベアリング」を搭載。防水性・耐久性・回転性能がさらに向上している。ATD(タフ):魚の引きに滑らかに追従しながら効き続ける新世代のドラグシステム。従来よりも滑り出しがスムーズなためラインブレイクしにくく、魚に違和感を与えにくいため無駄に暴れさせることが少ない。また作動感に独特の粘りがあって低いドラグ設定値でも一気に走られることが減り、ファイト中のドラグ再調整の頻度が減ってファイトに集中できる。ATD(タフ)は耐久性を重視してカーボンワッシャーを使用したタ...
商品の詳細を見る



コンパクトギアの人気ランキング





Yahoo!ポイントで被災地などへ募金ができます


通販513件|コンパクトギア